読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやもやエンジニア

IT系のネタで思ったことや技術系のネタを備忘録的に綴っていきます。フロント率高め。

君の名は。展に行ってきた。良さがあった。

美術館 君の名は。 君の名は。展

君の名は。展に行ってきたので簡単なレポートなど。基本的に中は撮影NGなので雰囲気だけ。

f:id:Rei19:20161120133135j:plain:w300

場所

  • 長野県は小海町というところにある高原美術館で開催されています。

  • 小海は新海監督の出身地で、以前にも新海誠展が開催されたところです。僕はその時に初めて行って、この場所を気に入ったので、たまにぷらっと遊びに行くようになりました。

東京からの行き方

  • 電車とバスで行きました。東京から北陸新幹線佐久平へ行き、そこからJR小海線で小海駅または松原湖駅まで行きます。駅に着いたらバスかタクシーで美術館へ向かいます。

  • 電車とバスの時間は事前に調べてからのほうがよいです。小海線は1時間に1本、バスも1時間に1本あればいいという感じなので、タイミングが悪いと新幹線で佐久平についたけど小海線が来ない、とか小海駅についたけどバスがないとか、ありえます。

  • 個人的には、小海駅からの美術館までは、行きは割り切ってタクシーを使って、帰りはバスを使うのがオススメです。今回は君の名は。が予想以上にヒットしたので、いつもは適当につかまえていたタクシーが全然捕まらず、タクシーを呼んだっぽい二人組に声をかけて相乗りさせてもらいました。

  • 昼時に着いたら駐車場は満車だったので車で行く場合は早めに行ったほうがよいでしょう。

見所

  • 美術館自体はそこまで大きくないものの、貴重な絵コンテや君の名は。の原案など、ここでしか見られないものがあり、ファンの人は行って損はないと思います。

  • 美術館自体も山に囲まれた珍しい立地で、隣にはレストランと温泉が併設されています。君の名は。展を見て、レストランでランチを食べて、山々を見ながら露天風呂に入ってさっぱりして帰る、という贅沢な時間をすごすことができます。

  • 来館者一万人達成!

f:id:Rei19:20161120133018j:plain:w300

  • まわりはこんな感じでどこを見渡しても山ですね。自然が気持ちいい。

f:id:Rei19:20161120133541j:plain:w300

  • レストランでのランチ。信州は飯がうまい!

f:id:Rei19:20161120130842j:plain:w300

  • ちなみにレストランに君の名は。に出てくるパンケーキを再現したメニューというのがあるんですが、数量限定で予約制だったので、食べたい人は着いたら、先にレストランに行って予約できるか確認するといいかもしれません。(僕は知らずにいったのでありつけなかった。。。)

おわり

  • 新海作品は秒速5センチメートル以来のファンですけど、今回はめちゃくちゃヒットしたのでびっくりですね。前回の新海誠展に行った時は、僕が行った時間に来ていたお客さんは3組くらいだった記憶があるのですが、今回は駐車場は満車、レストランも満席という感じだったので人気のほどを伺えました。

  • 君の名は。展は12/25日までやっているので、今回でファンになった人も昔からファンの人も、行ってみるとより君の名は。を好きになるのではないでしょうか。