もやもやエンジニア

IT系のネタで思ったことや技術系のネタを備忘録的に綴っていきます。フロント率高め。

アプリ開発

React(Gatsby)+ FirebaseでWebサービス作った

作ったやつ 川柳投稿するだけのサービス senryu.app 目的 毎年なにかしら新しい言語とか技術を覚えてアウトプットするというのを続けていて、今年はあまり使ったことがなかったFirebaseメインでなにか作ってみるかということで、認証+コンテンツのCRUDがある…

React(Gatsby)+ Firebaseでサーバレス入門した

個人開発でFirebase使ってなんか作ろうかなということで、素振りで作ったものを公開してみました。Reduxのチュートリアルで作るTodoアプリをStoreをFirebaseにした体で作り変えたやつになります。Firebaseは古の時代に触ったときは単なるPub/SubできるDBだっ…

Gatsby.js + Storybook でStaticQueryが動かなかったのでどうにかした

概要 Gatsbyで書いたアプリにStorybook導入してSnapshotのテストはStoryshots使うようにしようと思ったのですが、普通にドキュメントのとおりに導入したらgraphqlを呼んでいるcomponentで以下のようなログが出てコケました。Gatsbyのコンテキストで起動して…

MotionLayoutでアニメーション作る

この記事は Android Advent Calendar 2018 の5日目(の代打)です。 だいたいこれ読めば基本は一通りわかる medium.com サンプルはこのRepositoryの中のmotionlayoutディレクトリをビルドすれば試せる github.com 雑な概要 MotionLayoutはConstraintLayout 2…

手持ちのアプリをAndroidX対応したメモ

特に知見というほどのものでもないのですが、AndroidX対応したやつをStoreに載せたので作業ログなど。ASは3.2.1、対応するアプリはKotlin製です。 読むべきページ Migrating to AndroidX | Android Developers 移行の手順と旧ライブラリ群がどのようにAndroi…

個人アプリで10万DLまでいったのでいろいろふりかえる

個人で開発したアプリがDL数10万/評価1000件まで育ってくれて、いい機会なので現時点で取れている各種情報をキャプチャしておきます。個人のアプリ開発の参考にどうぞ。 play.google.com ※作ったときに書いたブログ rei19.hatenablog.com サマリー Android版…

AACのViewModel使ってFluxする

結論 出落ちですがAndroidのモダンな設計周りの話はPEAKSで出ているこの本を読んだ方が手っ取り早く吸収できます。AACとFluxの話も載ってます。 Android アプリ設計パターン入門著者:日高 正博,小西裕介,藤原聖,吉岡 毅,今井 智章,製本版,電子版PEAKSで購入…

ArchitectureComponentsのViewModelとDataBindingを使う

触るがてら既存のDataBinding + MVVMなアプリにAACのViewModelを入れてみました。対象は結構前にKotlinで書いたアプリ。 GitHub - rei-m/HBFav_material: HBFav for Android with kotlin 2018/07/26 更新 こっちが自分なりの最新の設計なのでこっち見たほう…

KotlinとDataBindingとMVVMとか

※ こちらもどうぞ 2018/7/30 追記 AACのViewModel使ってFluxする - もやもやエンジニア 今までDateBindingをButterKnifeの代わりのような使い方しかしてなかったので、ちゃんとMVVMっぽい作りもやってみようということで前に作ったアプリをごそっと書き換え…

百人一首暗記するアプリ作ってからの振り返り

rei19.hatenablog.com 上の記事から3ヶ月たったので、数字とかやったこととかの振り返りメモです。 3ヶ月たった時点の数字 項目 数値 取得元 インストール数 13,500(うちアクティブは5,500) play store 平均評価 4.382 play store レビュー/評価数 31/76 pla…

TextViewでカスタムフォント使ったら InflateException が出るようになった

先日、下のアプリをリリースしました。で、ありがたいことに正月の暇つぶしに使ってくれてるのか、ちょこちょこインストールされてるのですが、CrashlyticsにInflateExceptionが結構な頻度で飛んでくるのに気付きました。 rei19.hatenablog.com 開発中の実機…

ちはやふるにはまったので百人一首を暗記するアプリ作った

今年もぼちぼち終わりですね。さて、毎年1個くらいプライベートで何かWebサービスなりアプリなりリリースすることを目標にしてるんですが、今年はちはやふるにはまったのがトピックとしてあって、百人一首に興味が湧いたので暗記用のアプリを作りました。 ※…

SwiftでiOSアプリ開発の勉強始めた 1

今の会社の仕事はAndroidアプリ書いてるけどiOSアプリも書けるようになりたいということでSwiftの勉強を始めました。ブログにはやったこととか覚えたこととかを適当にメモを残していこうかなーと思います。夏くらいまでにはしょぼくてもいいのでアプリを1本…

Android StudioとKotlinでAndroidアプリを作る

Kotlinとは InteliJ IDEAでおなじみ、JetBrains社が主導して開発している言語で、JVM上で動く静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語。Java 言語よりも簡潔に書けることを目指しているらしい。これを使ってAndroidアプリを書いてみます。 公式はこ…

Web系エンジニアの僕が初めてAndroidアプリをリリースした話

なんとか無事にリリースできたので書ける範囲でセルフ振り返りしてみました。掲題の通り5年くらいずっと自社のWeb開発やってきたのですが、Androidアプリに初めてトライしてみたという話です。 期間と体制 2014/08 ~ 2015/6 ディレクター * 1 フロントのエン…

AndroidでAsyncTaskLoaderを使ってネットワーク上の画像をImageViewに表示してみる

今回はAsyncTaskLoaderを使って外部リソースを表示するImageViewを作ってみます。単にResource内の画像を表示するだけならImageViewのsrc属性にResource内のidを指定すれば終わるのですが、ネットワーク上の画像を表示する場合は指定したURLを開いてInputStr…

AndroidでAPIを使ったListViewを表示してみる その1

最近、Android始めたので色々お試しした内容を作業メモ的に日記に残していきます。AndroidもJavaもそれほど造詣が深い訳でもないのでコード見てここはおかしいとかあったらコメントで指摘してもられると嬉しいです(゚∀゚)※ 続編書きました Androidのデザイン…

続・Titanium Mobileで個人アプリをリリースしてみた結果 + iOS7対応でやったこととか

前回の記事が結構アクセスあるので続きの数値とTitanium MobileでiOS7対応した時の話なぞ。※前回の記事はこちら。アプリの内容や開発環境などは前回の記事を参照してください。 Titanium Mobileで個人アプリをリリースしてみた結果 http://rei19.hatenablog.…

OS X MavericksにアップデートしたらTitanium Studioが動かなくなって焦る

最近、ブログさぼり気味なので、いかんいかんと思いながら小話。MavericksにアップグレードしたらメニューバーにTitanium Studioが表示されなくなり、適当にいじっていたらクラッシュして終了するというはめに。困ったのでappcelerator公式を覗きに行ったらT…

enchant.jsをTitanium Mobileで動かしてみる その1

そろそろ2個目のアプリを作ってみるかということで、Titanium Mobileでenchant.jsを動かしてゲーム的な何かを作ってみようと思います。 enchant.jsとは! http://enchantjs.com/ja/ユビキタスエンターテインメントが開発・運営しているフレームワークで、HTM…

Titanium Mobileで個人アプリをリリースしてみた結果

2月にリリースしたアプリについてダウンロード数とか利益とか振り返ってみました。 個人で作っている・作ろうとしている人の参考になれば。 こんなん作った ◎アプリ名 新刊カレンダー(iOSのみ) 2013/2/12リリース 現在 ver 2.0.1 https://itunes.apple.com…