読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやもやエンジニア

IT系のネタで思ったことや技術系のネタを備忘録的に綴っていきます。フロント率高め。

ちはやふるにはまったので百人一首を暗記するアプリ作った

今年もぼちぼち終わりですね。さて、毎年1個くらいプライベートで何かWebサービスなりアプリなりリリースすることを目標にしてるんですが、今年はちはやふるにはまったのがトピックとしてあって、百人一首に興味が湧いたので暗記用のアプリを作りました。

※ちなみに ちはやふるはこちら。勧められて観る前は恋愛ものかなと思ってたらスポ根青春もので展開が熱かったです。開発合宿で聖地巡礼したりしましたね。

アプリはこちら (Androidのみ)

play.google.com

技術的な話

  • 仕事ではkotlinでアプリ書いてるので、今回は一周回ってJavaで書きました。Jack & Jillとか新しいツールも出てきてるし、メインストリームに乗っかったアプリを手元に置いておきたいなあという気持ちからJavaにしてます。
  • 技術的には目新しいことはしてないのですが、個人的に今回初めて使ったのは以下のもの
    • Orma
    • RxJava2
    • BottomNavigation
  • Ormaを使った理由も、仕事でRealm使ってるのでDB使うならSQLiteがいいなあってことで選択しました。一長一短あるなと思ったのですが、Realm使うとRealmに依存する設計になるので、個人的にはOrmaの方が自分の好みには合ってるかなと感じました。あとAuto Migrationが圧倒的に楽ですね。(まあアプリ自体は別にDBなくても作ることができる規模なのでこの辺は使いたいから使ったという感じ)
  • RxJava2はだいぶインターフェース変わったので、思ったより学習コスト高かった印象です。まだMaybeの使い所がよくわかってない。。。
  • そんな感じで技術的なチャレンジはあまりできてないのですが、目標のアウトプットはできたかなという感じで、仕事も気分良く納まることができました。来年は何作ろうかな。

コードはこちら

  • セキュアな情報は含まれてないのでローカルでビルドするには自分で足りないものを埋める必要があります。

github.com